綺麗なブルーがインスタでも話題【青の花茶】で無理なくダイエット


[nopc][/nopc]

 

ダイエット中に飲むドリンクって、何を飲んだらいいか悩みますよね。

ウーロン茶とか飲んでいれば間違いないでしょうが、そればかりでは飽きてしまうし、たまには甘い飲み物が飲みたい。

かといってジュース(清涼飲料水)はカロリーが気になる。。。

今回はそんなときにおススメな【青の花茶】をモニターさせていただきました。

青の花茶目指せ!ストレスフリーなダイエットへ♪♪「青の花茶」

青の花茶はノンシュガーでノンカロリーですが、ほんのり甘いんです♬

 

[adsense]

ダイエットが成功しないのはストレスが原因!?

30代も後半になると、

若い頃より痩せにくくなった。

ダイエット中なのに甘いものがやめられない。

ということはありませんか?

私の場合、頑張ってダイエットしているのにスッキリしないことがよくあります。

そして自暴自棄になり、あっという間にリバウンド(;’∀’)

また痩せにくくなってイライラ。

悪循環です。

でも、実はこれはモヤモヤからくるストレスが原因かもしれないのです。

ということは、このストレスを取り除けば痩せやすくなるということですよね?

そんなストレスを抱えている現代女性のために【青の花茶】は開発されました。

しかも青の花茶はノンカロリー、ノンシュガー、ノンカフェイン

ダイエット中にピッタリですね。

目指せ!ストレスフリーなダイエットへ♪♪「青の花茶」

美容界で話題のバタフライピーをブレンド

青の花茶は厳選したハーブをオリジナルブレンドしています。

古くから飲まれている健康茶の甜茶、リズムを正常に戻してくれるアマチャヅル、モヤモヤを緩和してくれるラフマ、健康のために昔から使われてきたメグスリノキ、そしてバタフライピーです。

バタフライピーは、美容大国タイでは昔から愛飲されているハーブです。

昔から染物などにつかっていた天然色素でインドのアーユルヴェーダでは美と髪に効くハーブとして古くから使われてきました。

綺麗なブルーで癒される

青の花茶はティーバッグタイプです。

青の花茶1袋に30パック入っています。

ティーポットなどに1パック入れ、沸騰したお湯を注ぐだけなので簡単に作れます。

青の花茶とっても綺麗なブルーです。

こんな色のお茶なんて、今まで見たことないですよね。

この綺麗なブルーはバタフライピーの花そのものの色です。

着色料など一切つかっていない天然色素なので安心して飲めますよ。

そして肝心のお味ですが、飲んだ後にほのかな甘みがして美味しいです。

これなら何か甘いものが欲しい時に青の花茶を飲むと、心が落ち着きそうです。

そして無理なくダイエットできる気がします。

これからの季節はアイスで飲むのも美味しそうですね♬

私はマイボトルに入れて、職場にも持って行っていますよ。

詳しくはこちら⇒ノンカロリー、ノンシュガーでもほんのり甘い!「青の花茶」

 

♡ランキングに参加しています♡


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*